2012年08月11日

吃音改善:潜在意識の特徴を理解しておきましょう


潜在意識に書き込まれたメッセージは、

「正/誤」「善/悪」に関係なく、

そのまま実現される。


潜在意識は強力です。私たちは自分の意思で判断し、行動しているように思っていても、実は、9割方は潜在意識に操られています。


吃音(どもり)もそういった現象の1つです。


だから、潜在意識の特徴を知ることが吃音の改善に役立ちます。


潜在意識はメッセージを評価しません。


例えば、「私は吃音なんかじゃない」というメッセージを潜在意識に植えつけようとしたとします。このメッセージからは、吃音者である自分の姿がイメージされ、その状態を実現しようとしてしまうため、吃音は治らないのです。


潜在意識は否定語を理解しないし、「正/誤」「善/悪」などの評価をせずに、イメージどおりに実現しようとします。


また、潜在意識はイメージと現実の区別がつきません。イメージしたことは現実であると思ってしまうのです。だから、潜在意識に吃音者のイメージができてしまうと、本当に吃音者になってしまうわけです。


ただし、この潜在意識も完全に“難攻不落”というわけではありません。きちんと正しいメッセージを送り届ける方法はあります。


吃音改善のために潜在意識にメッセージを送るのであれば、【M.R.M】プログラムに従うのが手っ取り早いです。


正しい方法でないと潜在意識にメッセージは届かないということに、くれぐれも注意してください。


posted by Invfreq at 22:32| 吃音改善法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。